突然ですが、あなたはこれからIT業界へ転職をしようと考えていませんか?
未経験からの異業種への転職って、採用されるかどうかが不安でなかなか一歩を踏み出すことができませんよね。
特に、IT業界は、スキルや経験がなければ入れなさそうで、ハードルが高く感じるでしょう・・・。

ですが実は、IT業界は未経験の方でも転職しやすい業界なんですよ!
というのも、IT業界には、コンサルタントやエンジニア、ディレクターなど数多くの職種があり、どの職種も人手不足だからです。
実際に、転職サイトを覗いてみると、IT関連企業の求人情報は山のようにあります。

ただ、そんな人手不足なIT業界ですが、職種ごとに未経験者が入りやすいところと、そうでないところがあります。
そのため、IT業界について何の知識も入れずに転職活動をすると、時間を無駄にすることになってしまいます・・・。

そこで今回の記事では、IT業界が向いている人の特徴や、IT業界への転職のコツをお伝えします。
この記事を参考にIT業界への転職を成功させて下さいね。

それではまいりましょう!

●転職するなら必ず登録しておくべき転職エージェント

未経験からIT業界への転職は可能!その理由は職種の多さと人手不足

ところであなたは、IT業界への転職をするにあたって、どのような不安を抱えていますか?
IT業界って、才能ある人たちが活躍しているため、「未経験でも採用してもらえるのかな・・・?」という不安を抱えているかもしれませんね。

ですが、ご安心ください。
実は、IT業界は、未経験の方でも転職しやすい業界なんですよ。
なぜなら、ひと口にIT業界と言っても、次のような多くの職種があるからです。

 


●IT業界の職種

  • インターネット・WEB
    デザイナー、ディレクター、ライター、マーケター
  • 情報処理
    コンサルタント、エンジニア
  • ソフトウェア
    プログラマー、システムエンジニア
  • ハードウェア
    システムエンジニア

 

 りゅうのすけ(通常)

また、IT業界というのは、かなり変化の激しい業界でもあるので、次から次に新しい会社も生まれます。
よって、未経験の方でも転職をするチャンスが多い業界だと言えるのです。

IT業界の中で未経験でも転職しやすい職種と転職方法

さて、ここまで、「IT業界は未経験でも転職するチャンスのある業界」だとお伝えしました。
ですが、IT業界内の全ての職種が、未経験の方を歓迎しているというわけではありません。

そこで、この章では、IT業界の職種ごとに、未経験の方にとって入り込みやすい職種なのかをお伝えします。

 


●この章では紹介するIT系の職種

  1. エンジニア・プログラマー
  2. ITコンサルタント
  3. インターネット関連(ライター・ディレクターなど)

 

 りゅうのすけ(通常)

それぞれ解説いたします。

1.エンジニア・プログラマー

エンジニアやプログラマーは、未経験の方でも転職しやすい職種です。
というのも、エンジニアやプログラマーの業界では、深刻な人手不足が起こっているからです。

ただし、エンジニア・プログラマーになるには、最低限のプログラミング言語の知識とスキルが必要です。
例えば、基本的なもので言うと、HTMLやCSS、職場によってJavaやPythonなどの言語をあらかじめ習得しておく必要があります。

 

 りゅうのすけ(通常)

エンジニアやプログラマーになりたいという方は、プログラミングスクールなどで最低限のスキルの習得をするのが良いでしょう。

ちなみに、プログラミングを学ぶなら、「TECH::EXPERT」というプログラミングスクールがおすすめです。

というのも、「TECH::EXPERT」は、プログラミングスクールの中では珍しい”転職サポート付きのスクール”だからです。

 

 りゅうのすけ(通常)

ただプログラミングを習得するだけでなく、そのあとの転職の支援まで受けたいという方は、ぜひ、「TECH::EXPERT」の無料カウンセリングを受けてみてくださいね。

2.ITコンサルタント

ITコンサルタントは、未経験の方でも転職しやすい職種です。
というのも、日本のコンサルティングの市場は日々拡大しており、それに合わせてコンサルタントの数も増え続けているからです。

ただし、コンサルタントという職業は、人材が命です。

そのため、採用における基準を下げてしまうと、会社の売り上げやブランディングにダメージを与えてしまいます。
よって、コンサルタントになるのであれば、「なぜコンサルタントにこだわるのか?」について、書類や面接で企業を納得させる必要があるでしょう。

ちなみに、どうしてもコンサルタントになりたいけれど、「どのように書類や面接の対策を行えばよいか分からない・・・。」という方は、転職サービス業界No. 1の「リクルートエージェント」にご登録ください。

リクルートエージェントに無料登録をすることで、担当の転職コンサルタントの方が、書類や面接の指導をしてくれます。
また、業界No.1だからこそ保有する”非公開求人”も豊富なため、自分に合ったコンサルティング会社を見つけることもできます。

 

 りゅうのすけ(通常)

未経験からITコンサルタントに転職したいという方は、ぜひ「リクルートエージェント」に無料登録してくださいね。

3.インターネット関連(ライター・ディレクターなど)

WEBディレクターやWEBデザイナー、WEBライターなどの、ITメディアの管理・運用に携わる職業は比較的、未経験でも転職しやすい職種だと言えます。
というのも、WEBディレクターやWEBライターに求められるスキルは、文章を書くスキルや業務の進行管理をするスキルなど、IT以外の部分が大きな比重を占めるからです。

もちろん、誰でも転職が成功できるというわけではありません。
ですが、コンサルタントやエンジニア・プログラマに比べると、未経験・知識ゼロから入りやすい職種だと言えるでしょう。

ちなみに、インターネット関連の職種に転職したければ、転職サービス業界No. 1の「リクルートエージェント」にご登録ください。

リクルートエージェントに無料登録をすることで、担当の転職コンサルタントの方が、書類や面接の指導をしてくれます。
また、業界No.1だからこそ保有する”非公開求人”も豊富なため、自分に合ったIT企業を見つけることもできます。

 

 りゅうのすけ(通常)

未経験からIT企業に転職したいという方は、ぜひ「リクルートエージェント」に無料登録してくださいね。

未経験からIT業界への転職を成功させる人の特徴は「試行錯誤ができる人」

未経験からIT業界へ転職しようと思うと、気になるのが「自分にIT業界が向いているのか?」ということ。
というのも、もしIT業界に転職し、仕事内容にやりがいを感じられなかったら、また別の業界に転職をする必要があるからです。

そこで、この章では、「IT業界への転職が向いている人とそうでない人」をまとめました。
ぜひ、ご覧ください。

 


●IT業界への転職が向いている人

  • スキルを磨くのが好きな職人気質な方
  • 技術の進歩に対応できる方
  • より効率よく作業を進めるために試行錯誤できる方
  • とりあえずやってみようと考えられる方
  • 自発的に行動・意見を起こせる方
  • 地道な作業ができる方

●IT業界への転職のが向いていない人

  • パソコンやスマホに苦手意識がある方
  • 完璧主義で準備万端でなければ手を動かせない方
  • 安定を求めている方
  • 受け身で指示待ちな方
  • 自分の今までのやり方にこだわる方
  • 簡単に諦めてしまう方

 

いかがでしたか?

もちろん、「IT業界が向いていない人」に当てはまっていても、気にする必要はありません。
なぜなら、先ほどもお伝えしたように、IT業界には数多くの職種があるため、上記の向き不向きに当てはまらない場合もあるからです。

 

 りゅうのすけ(通常)

まずは、求人情報をチェックし、どのような職種があるのかを把握してくださいね。

IT業界への転職を成功させたければリクルートエージェントを利用しよう!

これからIT業界へ転職をしようと思うと、いくつか利用する転職サービスに選択肢がありますよね。
例えば、「転職サイト」「転職エージェント」などがそう。

ちなみに、両者の違いは次の通り。

 


  • 転職サイト
    企業による求人情報が掲載されているポータルサイト。
    希望の求人を見つけ、応募し、面接を受けるところまでのやり取りを全て自分で行います。
  • 転職エージェント
    転職コンサルタントがマンツーマンで転職をサポートしてくれるサービス。
    合格率アップのために面接の指導や書類の添削を行なってくれます。
    また、面接日程の調整や給与など、企業との交渉ごとも全てコンサルタントの方が代行してくれるため、初めて転職するかたにおすすめです。

 

もし、あなたがこれから転職をスタートするなら、「転職エージェント」を利用するのがおすすめです。
なぜなら、転職エージェントでは、初めての転職で起こりうる全ての疑問に、コンサルタントの方が丁寧に答えてくれるため、内定までの道筋が明確になるからです。

もちろん、中には「人にあれこれ言われるのが嫌だから、転職サイトがいい。」という方もいるでしょう。
ですが、対企業における交渉や、内定獲得のための面接や書類の添削、さらには企業の裏情報など、転職エージェントに登録しておかなければ知りえない情報はたくさんあります。

未経験からIT業界に転職するなら、ぜひ転職エージェントを活用してくださいね。

 


 

ちなみに、転職エージェントの中でもおすすめなのが、「リクルートエージェント」です。

「リクルートエージェント」は、無料登録をすることで、担当の転職コンサルタントの方が、書類や面接の指導をしてくれます。
実際に、僕も以前転職をするとき活用したのですが、未経験からたった1ヶ月でIT企業に内定をいただくことができました。

 

 りゅうのすけ(通常)

IT業界への転職を成功させたいのであれば、ぜひ「リクルートエージェント」を活用して下さいね。

175万円の年収アップ転職をするには?

転職を通して、年収アップを実現するのは何だか難しそうですよね。
ですが、転職で年収アップをするのは簡単なんですよ。
なぜなら、転職先を選ぶときに「あること」を意識するだけだからです。
実際、僕はその”あること”を意識しただけで、1回の転職で175万円の年収アップを成功させることができました。
では、年収アップ転職を実現するための”あること”とは何なのでしょうか?
175万円の年収アップ転職術
を解説した記事はこちら