突然ですが、あなたは育児と仕事のバランスを取るために転職しようと考えていませんか?

長時間の残業があったり、土日の休みがないと、嫁さんにばかり負担をかけてしまい、申しわけなく感じますよね。
特に、子供とはすれ違いばかりで、「最近は寝顔しか見ていない・・・。」という方も多いでしょう。

さて、そんなあなたに先にお伝えしておきたいことがあります。

それは、闇雲に転職活動を始めると、かえって育児と仕事のバランスが崩れてしまうということ。
なぜなら、家庭をかえりみる転職をするあまり、年収がガクッと下がってしまい、逆に家庭内の雰囲気が悪くなることがあるからです。

ですが、育児と仕事のバランスを取るための“正しい転職方法”さえ分かっておけば、子供との時間を確保しつつ、年収をアップさせることも可能です。

今回は、そんな育児と仕事のバランスを取るための転職方法について解説いたします。
この記事がキッカケで、あなたの家庭がより円満になると幸いです。

それではまいりましょう!

●転職するなら必ず登録しておくべき転職エージェント

育児に参加できないお父さんは意外と多い!育児と仕事のバランスが取れない父親の現状と理由は?

ところで、あなたが今、転職をしたいと考えている理由はなんでしょうか・・・?
もしかすると、次のような理由があるかもしれませんね。

 


  • 残業が多く帰宅時間が遅くなりがち
  • 子供の寝顔しか見ることができていない
  • 育児に参加できず嫁さんに対して申し訳なさを感じている
  • 家庭を犠牲にするわけにはいかない
  • 子供のための時間を作りたい

 

実は、あなたと同じような悩みを抱えているお父さんは、世の中にたくさんいるんです。
というのも、「経済社会総合研究所」の調査によって、子育て期の男性は平均労働時間が60時間以上の方が多く、なかなか育児に参加できていないというデータが出ているからなんです。

そのため、できるだけ子供との時間を作れるよう、より働きやすい職場を期待して転職活動をするお父さんが増えているのです。

 

 りゅうのすけ(通常)

ただし、なんの知識もなく、ただ家族との時間を作るために転職をしてしまうと、大きく収入を下げてしまうことがあります。
そこで、次の章では、育児と仕事のバランスを取るための転職方法をご紹介します。

父親が育児と仕事のバランスを取るための転職方法!IT系の企業がおすすめ?

いくら育児ができるからと言って、今よりも200万円以上も年収が下がってしまったら、かえって子育てがしにくくなってしまうでしょう。
そこで、この章では、できるだけ年収を下げずに、残業のない企業へ転職をする方法をご紹介します。

 


●育児と仕事のバランスをとる転職術

  1. 転職先が決まってから退職する
  2. IT系の企業を選ぶ
  3. 転職エージェントを利用し年収交渉をしてもらう

 

 りゅうのすけ(通常)

それぞれ解説いたします!

1.転職先が決まってから退職する

これから転職活動を始めるのであれば、必ず転職先が決まってから退職をするようにしてください。
というのも、先に退職してから転職活動を行うと、いざ転職先が決まらなかったときに、資金繰りに困ることがあるからです。

もちろん、現在ある程度の貯蓄があり、キャリアにも自信があれば問題ありません。
ですが、家族を不安にさせないためにも、できるだけ転職先が決まってから、現職を離れるのがよいでしょう。

 

 りゅうのすけ(通常)

ちなみに、転職活動を始める際のスケジュールの立て方などを「転職準備の始め方や準備にかかる期間まとめ」という記事で解説しています。
ぜひ、読んでおいてくださいね。

2.IT系の企業を選ぶ

育児と仕事のバランスを取りたいのであれば、IT系の企業に転職することをオススメします。
なぜなら、IT系の企業には次のような特徴があるからです。

 


●IT系企業がおすすめな理由

  • 昔ながらの「長時間労働=善」という考えがない
  • 在宅勤務を認めている企業が多い
  • 男性の育児に関する理解がある
  • スキルによって年収がアップしやすい

 

もちろん、上記の特徴に当てはまらない企業もあります。
ですが、大半のIT企業は、男性にとって育児と仕事のバランスが取りやすいと言えるでしょう。

 

 りゅうのすけ(通常)

未経験からIT関連の企業に転職をしたい方は、「未経験からIT業界への転職するコツ」という記事も合わせてお読みください。

3.転職エージェントを利用し年収交渉をしてもらう

育児と仕事のバランスを取りつつ、年収をアップさせたい方は「転職エージェント」を利用してみてください。
転職エージェントとは、無料登録をすることによって、担当のコンサルタントがひとりひとりにつき、転職のサポートをしてくれるサービスのこと。

転職エージェントでは、担当のコンサルタントの方が、企業に対して給与の額を交渉してくれるため、希望の年収を保ちつつ、働きやすい企業へ転職することができるのです。

 


 

ちなみに、転職エージェントの中でもおすすめは「リクルートエージェント」です。

以前、僕も転職をするときに「リクルートエージェント」を活用したのですが、担当の方が親身になってサポートをしてくれたので、IT系の企業に年収150万円アップで転職をすることができました。

 

 りゅうのすけ(通常)

これから育児と仕事のバランスを取るだけでなく、収入面の不安も取り除きたければ、ぜひ「リクルートエージェント」を活用してくださいね。

175万円の年収アップ転職をするには?

転職を通して、年収アップを実現するのは何だか難しそうですよね。
ですが、転職で年収アップをするのは簡単なんですよ。
なぜなら、転職先を選ぶときに「あること」を意識するだけだからです。
実際、僕はその”あること”を意識しただけで、1回の転職で175万円の年収アップを成功させることができました。
では、年収アップ転職を実現するための”あること”とは何なのでしょうか?
175万円の年収アップ転職術
を解説した記事はこちら