突然ですが、あなたはこれまで転職を何回したことがありますか?

2回や3回、中には10回以上という方もいるかもしれませんね。
やっと内定をもらえた企業が、自分の想像と違っていると辞めたいと思うのも頷けます。

ただ、そんなあなたに知っておいて欲しいのは、転職を何回も繰り返すことによって、自分の首を締めているということ。
というのも、転職回数が多い方というのは、企業からすると「いわく付き物件」と見なされてしまい、内定をもらいにくくなるからなんです・・・。

とはいえ、「会社が合わないんだかしょうがないだろっ・・・!」と言いたくなる気持ちもわかります。
そこで今回の記事では、ついつい転職を繰り返してしまう人の特徴や、長く働ける会社に転職する方法をお伝えします。
ぜひ、この記事をキッカケに、これまで転職スパイラルを抜け出してくださいね。

それではまいりましょう!

●転職するなら必ず登録しておくべき転職エージェント

転職を繰り返す人は内定をもらいにくい?企業の採用担当者からの印象が悪くなる!

転職を繰り返していると、気になるのが「企業の採用担当者からの印象」ですよね。
もし、転職を繰り返すことによって、「この人を採用したくないな・・・。」と思われてしまえば、転職の際に不利になってしまいます。

ですが、実は転職を繰り返す人の中でも、印象がよくなる人と、印象が悪くなる人に分かれるんです。
では、どのような場合、企業にとって印象が良い・悪い状態になるのでしょうか?

 


●転職を繰り返す理由別の印象

  • 印象が悪い転職理由
    転職先の業界や職種に一貫性がなく、キャリアアップ・スキルアップの傾向が見られない
    転職理由がネガティブ(会社に馴染めない、飽きてしまった、精神的に耐えられない)
  • 印象が良い転職理由
    転職の目的がキャリアアップ・スキルアップであり、転職先の業界に一貫性がある

 

 りゅうのすけ(通常)

ただし、企業の採用担当者によっては、その人がキャリアップを目的として転職を繰り返してきたかどうかを見極められない場合があります。
そのような場合、職務経歴書にて、キャリアアップ・スキルアップのための転職である旨を伝えると良いでしょう。

転職を繰り返してしまう理由とは?転職を繰り返す人は理想が高いという特徴が!

先ほどもお伝えしたように、ネガティブな理由で転職を繰り返している場合、今後の転職活動がますます不利になってしまいます。
とはいえ、自分自身がなぜ転職を繰り返してしまうのかを知らなければ、定職に就くことは難しいでしょう。

そこで、この章では、ついつい転職を繰り返してしまう人の特徴や、転職を繰り返す原因を解説いたします。

 


●転職を繰り返してしまう理由

  1. 会社に求める理想が高すぎる
  2. 言い訳や責任転嫁が多い
  3. 自己分析が不十分

 

 りゅうのすけ(通常)

それではまいりましょう!

1.会社に求める理想が高すぎる

会社に求める理想が高い人は、何かと転職を繰り返してしまいます。
なぜなら、給与や待遇、仕事内容など、会社に求める理想が高い人は、その理想に応えられない会社に対して幻滅しやすいからです。

 

 りゅうのすけ(通常)

もちろん、高い目標・条件を求めつつ転職活動をするのは大切ですが、会社側にもできることとできないことがあります。
そのことをきちんと理解した上で、会社が「できないこと」に承諾できるなら入社すると良いでしょう。

2.言い訳や責任転嫁が多い

言い訳や責任転嫁が多い人は、何かと転職を繰り返してしまいます。
なぜなら、言い訳が多い人は、何か自分の責任で問題が発生したときに、他人のせいにしてしまい、周りからの風当たりがキツくなってしまうからです。

 

 りゅうのすけ(通常)

やはり、上司や同僚も人間ですから、他人にばかり責任を押し付ける人には、親切に接することができません。
よって、言い訳の多い本人は職場に居づらくなり、転職を繰り返してしまうのです。

3.自己分析が不十分

自己分析が不十分な方も、何かと転職を繰り返してしまいます。
なぜなら、自己分析が不十分な方は、転職をする上で大切な、以下のことを理解出来ていないからです。

 


  • 自分に向いていること・向いていないこと
  • 自分がやりたいこと・やりたくないこと
  • 自分に出来ること・出来ないこと
  • 自分が企業に求めること
  • 将来やりたいこと

 

上記の点を理解しないまま、転職活動をしても、自分にフィットする企業を見つけることはできませんよね。
そのため、転職活動を繰り返す羽目になってしまうのです。

 

 りゅうのすけ(通常)

ちなみに、自己分析をしたことがないという人は、リクナビNEXTが無料で実施している「グッドポイント診断」がおすすめです。

グッドポイント診断とは、およそ200以上の質問に答えることで、自分の強みや向いていることを発見できる診断のこと。
長続きする仕事に就きたい方や、自分にピッタリの職種を探しているという方におすすめなんです。

>>無料でグッドポイント診断を始める

仕事を辞めたい・・・と思ったら「会社を辞めたい理由」を見つめ直し踏み止まる努力も大切

もしも「会社を辞めたい・・・。」「転職をしたい・・・。」と思ったときは、なぜ転職をしたいのかを考え直してみてください。
というのも、今の会社を辞めたい理由によっては、会社を辞めないほうが幸せになれるケースもあるからです。

例えば、会社を辞めないほうがいいケースと、辞めたほうがいいケースは以下の通りです。

 

辞めた方がいい辞めない方がいい
陰口や無視、あり得ない噂を流される仕事に慣れておらず、ミスをしてしまう
入社前に聞いていた条件と、入社後の条件が全く違う自分が原因で周囲に迷惑をかけている
経営が不安定で、給与が滞ることがある重圧のかかる仕事を任される
残業代が出ない・通勤手当が出ない成果を出せず、給料が上がらない
結婚や出産、介護などの理由で働けない同僚と馴染めない

 

このように、時間さえ経過すれば改善される事項であれば、今すぐには辞める必要はありません。
一度、自分が会社を辞めたい理由を見つめ直し、踏ん張ってみてくださいね。

 

 りゅうのすけ(通常)

また、会社を本気で辞めようと考えている方は、「会社を辞めたい人は必読!会社や家族に迷惑をかけずに円満退職する方法」という記事も読んでみてくださいね。
会社を辞める理由を整理するキッカケになりますよ!

長く働ける会社に転職したいなら転職エージェントを活用すべし!

さて、ここまで記事をお読みいただいている方の中には、「長く働ける会社を見つけたい・・・!」という願望を持っている方もいるはずです。

そのような方はぜひ、「転職エージェント」を使って転職してみてください。
転職エージェントとは、無料登録をすることで、求職者ひとりひとりに担当のコンサルタントがつき、転職のサポートしてくれるサービスのこと。

ついつい転職を繰り返してしまう方こそ、転職エージェントを活用すべき理由は次の通りです。

 


●転職エージェントを活用すべき理由

  • 転職回数の多さを強みに変える職務経歴書の書き方を教えてもらえる
  • 企業の内情や社風についてあらかじめ教えてもらえる
  • カウンセリングによって自分に合う企業を診断してもらえる
  • 面接における「転職が多いのはなぜ?」などの回答方法を教えてくれる

 

ちなみに、転職エージェントを利用するなら、「リクルートエージェント」がオススメです。

以前僕が転職するときにも活用したのですが、担当者の方がその企業の内情だけでなく、合格するためのノウハウも教えてくれたので、たった1ヶ月で内定を勝ち取ることができました。

 

 りゅうのすけ(通常)

長く働ける企業に見つけたいという方は、ぜひ「リクルートエージェント」を活用してくださいね。

175万円の年収アップ転職をするには?

転職を通して、年収アップを実現するのは何だか難しそうですよね。
ですが、転職で年収アップをするのは簡単なんですよ。
なぜなら、転職先を選ぶときに「あること」を意識するだけだからです。
実際、僕はその”あること”を意識しただけで、1回の転職で175万円の年収アップを成功させることができました。
では、年収アップ転職を実現するための”あること”とは何なのでしょうか?
175万円の年収アップ転職術
を解説した記事はこちら