突然ですが、あなたは転職することを親に相談するべきか迷っていませんか?

転職は人生における重要な決断。
しかし、大人になってまで親に相談するのって、なんだか恥ずかしいですし、頭ごなしに反対されそうで不安ですよね・・・。
とは言え、何も言わずに転職をしたら罪悪感が残るし、関係が悪化するのも避けたいはず。

そんなあなたに知ってほしいデータがあります。
それは、株式会社ワークポートの「転職時の相談相手の調査」です。

実はこの資料によると、転職時に親や配偶者に相談をするという人は、全体の27.2%と意外と多いんですよ。
そのため、もしあなたが現在、転職について親に相談するか迷っているのであれば、積極的に相談するのもアリだと言えます。

ただし、親に転職についての相談をするなら、「親にとって納得のいく説明」をすることを心がけてくださいね。
なぜなら、親自身が持っている価値観によっては、転職をすることに対して断固反対されることもあるからです。
また、ひどい場合は内定をもらった会社の親自身が電話をかけてしまい、内定を取り消してしまうケースもあるほど・・・。

しかし、親が納得するような説明をすることができれば、親との関係を悪くせずに済みますし、自信を持って「転職をする!」と伝えることができますよね。

今回の記事ではそんな、転職について親に相談すべきかどうか判断する方法や、頑なに転職に反対する親に納得してもらう方法をお伝えします。
あなたと、あなたの親も納得のいく選択ができると幸いです。

それではまいりましょう!

●転職するなら必ず登録しておくべき転職エージェント

親に転職について相談した方がいいケースとは?親に相談するメリットも合わせて解説

ところで、あなたは現時点で、転職について親に相談しようと思っていますか?

実は、転職について親に相談した方がいいケースと、そうでないケースがあるんです。
例えば、次のようなケースでは、転職について親に相談した方が良いと言えます。


●親に相談するのが有効なケース

  • 親自身が転職を経験しており、体験談を共有できる場合
  • 親自身が企業の採用担当をしており、企業側の意見が聞ける場合
  • 現在実家暮らしで、転職によって実家を出る場合
  • 自分の決断をいつも後押ししてくれる場合

 

このように、親自身が過去に転職をしたことがあるなど、何がしかの有益な情報を持っている場合、親の意見を取り入れてみるのもよいでしょう。
あなたの親はある種、社会の酸い甘いを知っているので、何か参考になるような情報をもらえることは間違いありません。

ただし、転職について親に相談する場合、気をつけておくべきことがあります。
それは、「親の意見を鵜呑みにしてはいけない」ということです。

 

 りゅうのすけ(通常)

ではなぜ、親の意見を鵜呑みして転職をするかどうかを決めない方がよいのでしょうか?
次の章では、親の意見を鵜呑みにして、転職するかどうかを決めるリスクをご紹介します。

親からのアドバイスを鵜呑みにし転職するかどうかを決断するリスク

親のアドバイスを鵜呑みにしてしまうことのデメリット・リスクは次の通りです。

 


●親の意見を鵜呑みにしない方がいい理由

  1. 「転職」という行動に対する価値観が違う
  2. 客観的な意見をもらえない
  3. あとで後悔することになる

 

 りゅうのすけ(通常)

それぞれ解説いたします!

1.「転職」という行動に対する価値観が違う

親に転職の相談をすると、「いまの会社から逃げている」「社会を甘く見ている」などの、否定的な意見を言われることってありますよね・・・。
それもそのはず、実はあなたの親世代の方は、定年まで同じ会社で働くことを正義としているため、転職についてネガティブな価値観を持っているのです。

ただ、昨今における転職は、自分のキャリアやスキル、年収を高めるために行います。
実際、「厚生労働省の調査」でも、1990年から転職者の比率がどんどん伸びてきているように、転職者人口は増えています。

 

 りゅうのすけ(通常)

そもそも、あなたの親とあなたでは、転職という行動に対する価値観が違います。
そのため、親から言われた反対意見も、あくまでも参考程度として捉えておくのがよいと言えます。

2.客観的な意見をもらえない

あなたが何歳になっても、親はあなたのことを「自分の子ども」として捉えています。
そのため、転職をしたいと相談をしても、「今の会社にいた方がいい」と現状維持を勧めてくることが多いです。

 

 りゅうのすけ(通常)

もし、客観的・専門的な意見がもらいたいのであれば、親以外の方に相談するのが理想だと言えるでしょう。

3.あとで後悔することになる

もし、あなたが今回の転職について親に相談をすると、あとで後悔をすることになってしまいます。
なぜなら、親の意見に沿った行動を起こし、のちに何か失敗をすると「親の意見に従っていなければ・・・。」と思うようになるからです。

 

 りゅうのすけ(通常)

しかし、自分の意思で転職するかどうかを決めれば、仮に今回の転職がうまくいかないにしても、自分の選択に納得がいくはず。
自分自身の人生なので、自分で責任を持って決断をするのがベストだと言えます。

親が転職を断固反対する!納得してもらうための説明を意識しよう

ここまで、転職について親の意見を鵜呑みにするのはよくないとお伝えしました。

しかし中には、親の方からあなたの転職に干渉し、転職に反対してくるケースもあるでしょう。
もちろん、親の意見を無視しても良いのですが、あなた自身に罪悪感が残ってしまっては、転職したあとも思い切って働けませんよね・・・。

 

そこで、あなたにオススメしたいのが、親があなたの転職に納得してくれるように論理的な説明をするということ。

例えば、次のように、「親の意見への共感」→「納得できる根拠」といった形で、親の不満を論理的に解消すると良いですよ。

 

●「せっかく就くことができた職を捨てるのはもったいない」

確かに、私は今の職に就くためにたくさんの努力をしました。
私が勤めている職場で働きたいと考えている人は、世の中にたくさんいると思います。

しかし、今の仕事に全うする中で身につけたスキルや資格を、別の会社が欲しいと言ってくれています。
今よりも良い待遇・条件でのオファーをいただいているので、ここで転職をしないほうが勿体無いのではないかと思います。

 

●「次の転職先があなたに合っているか分からない」

確かに、次に勤める会社が私に合っているかは分かりません。
もしかすると、劣悪な労働環境で働くことになるかもしれません。

しかし、私は次の職場でそうならないよう、求人を出している会社の内部事情に詳しい「キャリアコンサルタント」に転職サポートをしてもらっています。
前回の転職時に比べて、入社前から企業の体質や環境が把握できています。
そのため、今よりも環境の悪い職場に入ってしまう可能性は極めて低いです。

 

●「転職をするのは逃げだ」

確かに、お父さんの時代は終身雇用という考え方が一般的で、途中で会社を退職し、転職をすることは逃げだと思うでしょう。

しかし、今は違います。
現在は、自分のキャリアを高めるため(市場価値を高めるため)に転職をすることがほとんどです。
例えば、今持っていないスキルを次の転職先で身につけ、それを皮切りにさらによい待遇で大手に転職をする人もいます。
私もそうやって転職を通じて、より良い職につけるような努力をします。

 

 りゅうのすけ(通常)

このように、親の意見に対し、真っ向から反論するのではなく、共感しつつ根拠を示すことで、親からの反対を緩和することが可能です。

転職の相談は転職のプロ「キャリアコンサルタント」へ!

ここまで、できれば転職について親に相談するのはおすすめしないとお伝えしました。
では、転職をしようと思ったら、誰に相談するのがよいのでしょうか?

答えは、転職のプロである「キャリアコンサルタント」です。
キャリアコンサルタントとは、転職エージェントという転職サービスに在籍しているコンサルタントのこと。
転職エージェントに登録することで、無料で相談することができます。

キャリアコンサルタントに転職に関する相談をすると、次のようなメリットがあるんですよ。

 


●転職エージェントでキャリアコンサルタントに相談するメリット

  • プロ視点で自分に合った職種・業種を診断してくれる
  • 今後生涯年収を最大化するためのプランを立ててくれる
  • 一般的に出回っていない非公開求人を紹介してもらえる
  • 書類の添削や面接の指導をしてくれる
  • 給与交渉や面接日程の調整を代行してくれる

 

このように、転職エージェントでキャリアコンサルタントに相談することで、転職に関する疑問を解消することができます。

それは例えるならば、野球の上達のための相談をイチロー選手にするようなもの。
やはり、何ごとも効率よく進めたければ、その道のプロに相談するのが一番ですからね。

あなたが今より良い待遇・条件で転職をしたいと思っているのであれば、ぜひ転職エージェントを利用してくださいね。

 


 

ちなみに、転職エージェントの中でもおすすめは「リクルートエージェント」です。

以前、僕が転職をするときにも利用したのですが、コンサルタントの方が熱心にサポートしてくれたおかげで、年収175万円アップを実現することができました。

 

 りゅうのすけ(通常)

初めての転職ともなると、分からないことが多いはず。
しかし、「リクルートエージェント」を活用することで、自信を持った転職活動を進めることができますよ。

175万円の年収アップ転職をするには?

転職を通して、年収アップを実現するのは何だか難しそうですよね。
ですが、転職で年収アップをするのは簡単なんですよ。
なぜなら、転職先を選ぶときに「あること」を意識するだけだからです。
実際、僕はその”あること”を意識しただけで、1回の転職で175万円の年収アップを成功させることができました。
では、年収アップ転職を実現するための”あること”とは何なのでしょうか?
175万円の年収アップ転職術
を解説した記事はこちら