突然ですが、あなたは仕事の辛さに悩まされていませんか?
職場が次のような状態だと、仕事が辛くて、早く辞めたいなと考えるでしょう。

「サービス残業や土日出勤が多い・・・。」
「仕事内容が自分の性格と向いていない・・・。」
「上司や同僚との関係がうまくいかない・・・。」

そんなあなたに今すぐに実践していただきたいことがあります。

それは、”仕事が辛いと感じる理由を明確にしてみる”ということ。

というのも、仕事が辛い理由がわかることで、その後の対処法が分かり、辛い仕事も乗り切ることができるからです。

今回はそんな、仕事が辛いと感じる理由別の対処法や、辛い仕事を乗り越える方法をお伝えします。
この記事がキッカケで、あなたのストレスが少しでも緩和できると幸いです。

それではまいりましょう!

●転職するなら必ず登録しておくべき転職エージェント

仕事が辛い原因別の対処法!自分が辛いと感じる理由を見直し対処しよう!

ところで、あなたがいま、「仕事がツラい・・・。」と感じている理由は何でしょうか?
このように質問する理由は、いま仕事が辛いと感じている理由を明確にすることで、今後どのような対処をすべきなのかが変ってくるからです。

ちなみに、仕事が辛いと感じている方に多い、”仕事が辛い理由”は次の通りです。

 


●仕事が辛いと感じる理由の代表例

  1. 仕事内容が自分に向いていない
  2. 給与が低すぎる
  3. サービス残業や休日出勤が多い
  4. 人間関係が上手くいかない
  5. 周りの人に弱音を吐けない

 

 りゅうのすけ(通常)

一度、どれが自分に当てはまっているのかを確認してください。
そのあとに、この章でお伝えする「理由ごとの対処法」を試してくださいね。

1.仕事内容が自分に向いていないなら部署の異動を検討する

自分の性格と仕事内容が合っていないと、仕事が辛いと感じますよね。

そのような場合、今とは違う部署への異動を検討してみてはいかがでしょうか?
なぜなら、部署さえ変われば、仕事内容は大きく変わるので、自分に合った仕事に出会える可能性があるからです。

もちろん、部署異動をすると、またイチから人間関係を構築したり、仕事を覚えなおす必要があるため大変です。
しかし、このまま苦手な仕事を続けていると、体調を崩してしまうことも考えられますよね。

よって、できるだけ早めに部署の異動を申し出た方が良いでしょう。

ちなみに、仕事内容ではなく「社風が合わない」という方も中にはいらっしゃるでしょう。
そのような場合、社員一人の力で社風を変えることはできませんので、転職を視野に入れると良いでしょう。

>>転職のための準備にかかる期間やスケジュールの立て方まとめ

2.給与が低すぎるなら会社の給与の仕組みを再確認する

給与があまりにも低いと、頑張りを評価されていないようで、仕事が辛くなりますよね。

そのような場合、一度あなたが勤める会社の給与体系を見直してみてはいかがでしょうか?
というのも、あなたの勤める会社が、そもそもあなたの求める金額を出せない場合、どれだけ働いても給与面で満足を得られないからです。

まずは会社の給与の仕組みを確認し、本当に自分が欲しい金額を会社が払えるのか確認してみてください。
それ次第で、今の仕事を続けるのか、もっと給与の良い会社に転職するのかを決めると良いでしょう。

 

 りゅうのすけ(通常)

もし、転職をした方が良いと思うのであれば、「転職で年収をアップさせる3つのポイント」という記事も読んでおいてくださいね。

3.サービス残業や休日出勤が多いなら増員を申し入れる

サービス残業や休日出勤が多いと、仕事が辛くなりますよね・・・。

ですが、そのような場合、自分だけ残業が多いのか、部署全体で残業が多いのかによって対処法が異なります。
まずは、自分がどちらなのかを見直し、それに合わせた対処をしてみてください。

 


●残業や休日出勤が多いときの対処法

  • 部署の中で自分だけ残業が多い
    仕事をこなすスピードが遅い・ミスが多いことが原因として考えられるため、仕事をこなすためのスケジュール感や仕事を効率化する方法を考える
  • 部署全体で残業が多い
    そもそも人員が足りていないことが原因として考えられるため、上司に対して、増員や人員配置の見直しを申し入れる

 

 りゅうのすけ(通常)

ちなみに、サービス残業によるを過労によって、体調を崩すことがあります。
どれだけ上司に人員配置や増員の申し入れをしても改善がない場合、きるだけ早めに転職をしましょう。

4.人間関係が上手くいかないなら原因を分析する

嫌な上司がいたりと、職場の人間関係がおもわしくないと、仕事が辛くなってしまいますよね。

ですが、そんな職場の人間関係の悪さも、自分に原因があるのか、周りの人に原因があるのかによって対処法は異なります。

まずは、どちらに原因があるのかを見直し、そお原因ごとに対処をするのが良いでしょう。

 


●職場の人間関係悪化の原因別対処法

  • 自分に原因がある場合
    自分の普段の言動を見直し、他人に失礼をしていないか分析し改善する
  • 周りの人に原因がある場合
    関係改善を持ちかけつつも、難しい場合は転職を視野に入れる

 

ちなみに、職場における人間関係の改善方法は次の記事でも解説しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

>>職場の人間関係がツラすぎる!人間関係悪化の原因別の対処法

5.周りの人に弱音を吐けないなら考え方を変える

自分の身の回りの人にちょっとした弱音を吐けないと、ストレスが溜まってしまい、色々と辛くなってしまいますよね。

そのような場合、自分が持っている認識を次のように変えてみてはいかがでしょうか?

 


  • 仕事を辞める=逃げる
    →仕事を辞める=幸せになる決断をする
  • 弱音を吐く=恥ずかしいこと
    →弱音を吐く=勇気あること

 

このように捉え方を変えることで、今まで踏み出すことができなかった1歩を踏み出せます。

 

 りゅうのすけ(通常)

どうしても辛いときは、自分で溜め込まずに、気軽に信頼できる人に相談してくださいね。


 

さて、ここまで仕事が辛いと感じる原因別の対処法をお伝えしました。
とはいえ、なかなか簡単に上司に申し入れをしたり、部署の異動をできない方もいるはずです。

 

 りゅうのすけ(通常)

そこで次の章では、辛い仕事を乗り越える方法をお伝えします。

辛い仕事を乗り越える方法!小さな目標設定とご褒美を用意しよう!

辛い仕事を乗り越えようと思っているのであれば、次の方法を試してくださいね。

 


●辛い仕事を乗り越える方法

  1. 目標を決め、達成したら自分にご褒美を与える
  2. パートナーや友人に話を聞いてもらう
  3. 元気の出る音楽を聴く

 

 りゅうのすけ(通常)

それぞれ解説いたします!

1.目標を決め、達成したら自分にご褒美を与える

辛い仕事を乗り越えたいのであれば、何か目標を決め、それを達成したときに自分にご褒美をあげてはどうでしょうか?

例えば、次のようなご褒美があります。

 


  • この資料を作り終わったら、飲みに行っていい
  • このプロジェクトが終わったら、欲しかった服を買っていい
  • この取引先との商談が終わったら、お高めのランチを食べていい

 

ポイントは、そのタスクが完了したら、自分にご褒美を与えるということ。
というのも、成果を目標にしてしまうと、達成できないこともありますからね。

 

 りゅうのすけ(通常)

何かスケジュールを完了するたびに、自分にご褒美を与えてくださいね。

2.パートナーや友人に話を聞いてもらう

辛い仕事を乗り越えたいのであれば、パートナーや友人に辛いことを相談してみてはいかがでしょうか?
というのも、ちょっとしたことでも誰かと共有することで、心がスッキリするからです。

 

 りゅうのすけ(通常)

僕は以前、人に対して悩み事を相談するのが苦手だったのですが、思い切って試したところ、「なんて心が軽くなるんだ・・・!」と感じたのを覚えています。
本当に効果があるので、ぜひお試しくださいね。

3.元気の出る音楽を聴く

もし、仕事が辛くて元気が出ないのであれば、あなたお気に入りの「元気になる音楽」を聞いてください。
というのも、元気が出る音楽を聞くことで、一時的にアドレナリンが出て、辛い仕事を乗り越えられるからです。

ちなみに、僕は何か辛いことがあると「WANIMAの『やってみよう』」を聴くようにしています。
この曲を聴くと、辛いことがどっかに吹っ飛んでいくんですよね。

 

 りゅうのすけ(通常)

辛いときは、あなたお気に入りの「元気になる音楽」を聞いてくださいね。

仕事が辛すぎる!どうしても我慢できない場合は転職を視野に入れよう

ここまで、辛い仕事を乗り切る方法をお伝えしました。
ですが、中には「もう我慢できない・・・・。」と考えている方もいるでしょう。

そのような場合、転職を視野に入れてみてください。
というのも、あなたが今働いている会社よりも、もっとあなたに合う会社は、探せばいくらでもあるからです。

まずは転職サイトなどに登録し、自分に合いそうな転職先を見つけてくださいね。

ちなみに、オススメの転職サイトは「リクルートエージェント」です。

というのも、「リクルートエージェント」に無料登録すると、一人一人に担当者がつき、自分に合った求人を一緒になって探してくれるからです。

以前、僕が転職をするときにも活用させてもらったのですが、担当の方が転職ノウハウを1から教えてくれたので、自分にとって働きやすい会社に転職できました。

 

 りゅうのすけ(通常)

リクルートエージェント」は、業界最大手のサービスなので、非公開求人も多いです。
必ずあなたにとって理想的な転職先を見つけることができますよ。

175万円の年収アップ転職をするには?

転職を通して、年収アップを実現するのは何だか難しそうですよね。
ですが、転職で年収アップをするのは簡単なんですよ。
なぜなら、転職先を選ぶときに「あること」を意識するだけだからです。
実際、僕はその”あること”を意識しただけで、1回の転職で175万円の年収アップを成功させることができました。
では、年収アップ転職を実現するための”あること”とは何なのでしょうか?
175万円の年収アップ転職術
を解説した記事はこちら