突然ですが、あなたはいま上司に対してイライラしていませんか・・・?

接する相手の性別で態度がコロコロ変わったり、機嫌が悪いと部下に八つ当たりをする上司がいると、会社を辞めたくなってしまうのも頷けます。
とはいえ、そんなにすぐに会社を辞めることができないため、どうにか復讐をしてやろうと考えている方もいるかもしれません。

ですが、ムカつく上司に対して復讐をするのはオススメしません。

なぜなら、上司への復讐をすることによって、あなた自身が「上司以下の人間」だと認めてしまうことになるからです。
また、上司への復讐が思わぬ形でバレてしまったときには、本当に職場で居場所がなくなってしまうこともあります。

とはいえ、この上司に対するイライラのやり場に困りますよね・・・。
そこで、今回は、誰も傷つけずに上司に対するイライラを解消する方法をお伝えします。
ぜひ、上司からのイライラから解放され、気分よく仕事に取り組んでくださいね。

それではまいりましょう!

●転職するなら必ず登録しておくべき転職エージェント

ムカつく上司の特徴12選!あなたの上司はいくつ当てはまりますか?

あなたは職場の上司とうまく人間関係を築けていますか?

実は、今の世の中、上司に対してストレスを抱えている人は意外と多く、「職場の上司と部下の関係実態調査 2010年」によると、およそ10人に1人が「上司との人間関係にストレスを抱えている」と答えています。

では具体的に、上司のどんなところにイライラするのでしょうか?
ムカつく上司の特徴は次の通りです。

 


●ムカつく上司の特徴12選

  • 部下に対して当たりが強い
  • 男性と女性に対する態度が違う
  • 細かいことをグチグチ言う
  • 説教をしたがる
  • 他人を褒めない
  • 失敗を人のせいにする
  • 気分で言っていることが変わる
  • わかりやすい嫌味を言ってくる
  • 自分の武勇伝を語る
  • 先に言っておくべきことを後から言う
  • 人には命令するも、自分自身は行動しない
  • 社長や他部署の悪口を言う

 

以前の僕の職場にも、上記のような上司がいたので、あなたの腹立たしさも身にしみてよく分かります。
いつもいつも嫌なことばかり言われていると、「何で私ばかりが我慢しなきゃいけないの・・・?」と思いますよね。

 

 りゅうのすけ(通常)

そこでまずは、次の章でお伝えする「ムカつく上司への対処法」を実践してくださいね。

ムカつく上司への対処法!上司が八つ当たりをする原因を把握しスルーしよう!

ムカつく上司がいるとき、中には「復讐してやりたい・・・。」と考えている方もいるでしょう。
ですが、僕は上司への復讐はおすすめしません。
なぜなら、上司に復讐することで、あなたは上司と同レベルの人間になり下がってしまうからです。

以前からあなたに対して、嫌味を言ったり愚痴を言ってくる上司というのは、ハッキリ言うと低レベルな人間です。
というのも、相手の立場になってモノゴトを考えられない人間なのですから。

しかし、あなたが上司に対して復讐をしてしまえば、あなたも「他人を傷つける人間」として、上司と同レベルになってしまいます。

もちろん、上司に対して腹立たしさがあるのは当然です。
そこで、あなたにはここからお伝えする「上司のことがムカつかなくなる方法」を試してもらえればと思います。

では、上司が八つ当たりや嫌がらせをしてきたらどうすればいいのでしょうか?
ここからはムカつく上司への対処法をお伝えします。

 


●ムカつく上司への対処法

  1. なぜ上司は八つ当たり・嫌がらせをするのか考えてみる
  2. 上司が求めている反応をしない
  3. 我慢ができないときはこちらが身を引く

 

 りゅうのすけ(通常)

それぞれ解説いたします!

1.なぜ上司は八つ当たり・嫌がらせをするのか考えてみる

ムカつく上司への対処法、最初のステップは「上司が嫌がらせをする理由」を考えてみるということです。
というのも、上司が嫌がらせをする心理を理解しておけば、その心理を逆手に取り、自分の手を汚さずに、逆に上司にイライラさせることも可能だからです。

例えば、上司が部下に対して嫌がらせや八つ当たりをする理由の代表例は次の通りです。

 


●上司が部下に嫌がらせをする心理

  • 自分に自信がない
    自分に自信がない上司は、他人から責められることを恐れます。
    そのため、部下へ圧力をかけ、他人から責められない状況を作ろうとします。
    ただし、自信がないため、上からの圧力にはめっぽう弱いです。
  • プライドが高い
    プライドが高い上司は、自分のミスや失敗を認めることができません。
    そのため、何かミスが起きた場合、部下のせいにしたり、見苦しい言い訳をすることがあります。
  • 器が小さく感情をコントロールできない
    何か、自分にとって不都合のことが起こった場合、器が小さくて感情がコントロールできず、他人に対して感情をぶつけてしまいます。
    例えば、「寂しい」「誰からも相手にされない」上司は、自分の存在をどうしても分かって欲しいという心理から、大声で独り言を言ったり、わざわざ嫌がらせをしてきます。

 

 りゅうのすけ(通常)

まずは上司が上記のような心理から、あなたに八つ当たりをしているということを理解しておきましょう。

2.上司が求めている反応をしない

続いてのステップは「上司が求めている反応をしない」ということ。
というのも、こちらが上司の心理を読み解き、上司が求めている反応をしないことで、ある種の肩透かしを食らわせることができるからです。

例えば、上司が「誰からも相手にされない」という理由で、あなたに構って欲しく、嫌がらせをしてきたとしましょう。
ここであなたに求めている行動は、「上司に対して時間を使う」ということですよね。

しかし、こちらは上司の嫌がらせをスルーすることで、「あれ?相手にしてもらえない・・・。」という孤独感を味わわせることができるのです。

 

 りゅうのすけ(通常)

上司があなたに求めている言動をあえてしないことで、上司に劣等感を浴びせてくださいね。

3.我慢ができないときはこちらが身を引く

もし、上司からの嫌がらせに対して、我慢ができないのであれば、こちらから身を引くようにしましょう。
というのも、どれだけあなたが上司に対して「変わってほしい!」と願っても、上司が嫌がらせをやめることはないからです。

例えば、上司からの嫌がらせに我慢ができないのであれば、転職も視野に入れてみてください。
世の中には、今の上司に比べ、数倍優れた上司がたくさんいます。

 

 りゅうのすけ(通常)

もちろん、転職はそんなに簡単なことではないかもしれません。
しかし、レベルの低い上司と一緒に過ごすのはもったいないなぁ・・・と感じます。

転職エージェントを利用してホワイトな職場を求めて転職も視野に入れよう!

ムカつく上司へのイライラが募り、転職をしようと思っているのであれば、「転職エージェント」を利用してください。
転職エージェントとは、無料登録することで専任のコンサルタントがつき、転職に必要さなサポートをしてくれるサービスのこと。

転職エージェントに登録することで、次のメリットがあります。

 


●転職エージェントを利用するメリット

  • 一般に出回っていない非公開求人を紹介してもらえる
  • 応募する企業の内情を教えてもらえる
  • 書類の添削や面接の指導をしてくれる
  • 企業との面接日程の調整を代行してくれる
  • 給与交渉を代行してくれる

 

このように、転職エージェントを利用することで、転職のサポートだけでなく、入社する前にその企業の内情を知ることができます。
すなわち、他人に嫌がらせをするような上司がいる企業を避けられるため、今後上司に対してイライラする機会が減るということです。

ちなみに、転職エージェントの中でもオススメは「リクルートエージェント」です。

以前、僕も「リクルートエージェント」を活用したのですが、たった1ヶ月で人間関係に恵まれた職場に内定をもらうことができました。

 

 りゅうのすけ(通常)

ぜひ、「リクルートエージェント」を活用し、イライラしなくて済む上司と出会ってくださいね。

175万円の年収アップ転職をするには?

転職を通して、年収アップを実現するのは何だか難しそうですよね。
ですが、転職で年収アップをするのは簡単なんですよ。
なぜなら、転職先を選ぶときに「あること」を意識するだけだからです。
実際、僕はその”あること”を意識しただけで、1回の転職で175万円の年収アップを成功させることができました。
では、年収アップ転職を実現するための”あること”とは何なのでしょうか?
175万円の年収アップ転職術
を解説した記事はこちら