突然ですが、あなたはこれから転職して、年収をアップさせたいと考えていませんか?

「転職で年収アップなんてできるの・・・?」
「何か特別なスキルや経歴が必要なんじゃ・・・?」

転職を通じた年収アップって、なんだか難易度が高そうですよね。

ですが、年収アップ転職をするのに、特別な経歴やスキルは必要ないんです。

というのも、僕自身スキルや経歴はほとんどなかったにも関わらず、転職の際に”あること”を意識するだけで、175万円の年収アップを実現できたからなんです。

今回の記事では、実際に僕が転職を通して175万円の年収アップを実現できた、その「あること」について解説いたします。
あなたの将来への不安がなくなると幸いです。

それではまいりましょう!

●175万円の年収アップ転職をするのに利用した転職エージェント

転職で年収アップする人の割合は?平均50万円以上の年収アップが可能!

「転職で年収アップなんて、本当にできるの・・・?」

今まで転職をした経験がないと、このように感じてしまいますよね。
ですが、転職を通じた年収アップをすることは意外と多いんですよ!

なぜなら、「厚生労働省のデータ」によると、2015年に転職をした方のうち、およそ40%の方が年収アップすることに成功しているからなんです。

詳細のデータは次の通り。

 

年収が増えた変わらない年収が減った
男性38.0%23%37.3%
女性43.6%20.6%34.5%

 

 りゅうのすけ(通常)

実際、僕も特別なスキルや経歴がない中転職をした身ですが、175万円の年収アップを実現させることができました。
このような理由から、どんな方でも転職を通じた年収アップは可能だと言えます。

転職で年収アップをするときの注意点!目先の利益にこだわるのではなく長期的な目線で!

転職で年収アップをする際に気をつけて欲しいことがあります。
それは、目先の年収にこだわりすぎるあまり、将来のキャリアの選択肢が狭まる可能性があるということです。

例えば、あなたが今回の転職を通じて、200万円の年収アップを実現できたとしましょう。
ですが、その転職先の企業で得られる実績やスキルがなく、入社後になかなか年収が上がらなかったり、さらなるキャリアアップが難しくなることもあります。

もちろん、今回の転職で年収が上がることは本望です。
しかし、今回の転職で年収が伸びなくても、入社後に得た実績によって、その次の転職で300万円アップするということもあります。

 

 りゅうのすけ(通常)

目先の利益にこだわるのではなく、この転職をすることで、自分の将来にどれくらいプラスになるのかを考えてみてくださいね。

転職で年収アップを成功させる3つのポイント!積極的にエージェントを活用しよう!

さて、ここまで結婚して、子どもがふたり生まれたとしたら、生涯でいくらお金がかかるのかをお伝えしました。
中には、「今すぐに年収をアップさせたい・・・!」と考えている方もいるでしょう。

そんなあなたにオススメしたいのが、転職による年収アップです。
なぜなら、現職で年収アップの交渉をすることに比べると、転職による年収アップの方が難易度が低いからです。

この章ではそんな、転職による年収アップを成功させるためのポイントをご紹介します。

 


●年収アップ転職を成功させるポイント

  1. 同業他社で即戦力採用される
  2. 平均年収が高い企業を選ぶ
  3. 年収アップを納得させられる理由を用意する
  4. 転職エージェントを利用する

 

 りゅうのすけ(通常)

それぞれ解説いたします!

1.同業他社で即戦力採用される

年収アップ転職を成功させたいなら、「同業他社からの即戦力採用」を狙うという手があります。
というのも、同業他社への転職であれば、自分が現在持っている資格やスキルがそのまま流用できるからです。

 

 りゅうのすけ(通常)

また、企業側としても、未経験者を採用し、1から教育を行なっていてはコストがかかってしまいます。
そのため、即戦力として企業の成長に協力してくれる求職者がいれば、すぐに内定を勝ち取ることができるのです。

2.平均年収が高い企業を選ぶ

年収アップ転職を成功させたいなら、平均年収が高い企業への転職を視野に入れましょう。
というのも、企業はその業界における相場に基づいて社員の収入を決めているため、そもそも平均年収の高い業界・企業に入社しなければ、年収アップは望めないからです。

 

 りゅうのすけ(通常)

もちろん、単純に年収がアップしても、前職までもらえていた家賃補助や手当がなくなってしまえば、事実上、年収アップできていないことになります。
そのため、会社からの補助や手当も含め、現状よりも収入がアップできる業界・企業を選ぶ必要があります。

3.年収アップを納得させられる理由を用意する

年収アップ転職を成功させたければ、「年収アップを納得させられる根拠」を用意しておきましょう。
というのも、あなたが現状よりも高額な希望年収を伝えたとしても、採用担当者が納得のいく根拠や理由がなければ、逆に不信感を抱く結果になってしまうからです。

例えば、次のような「その希望年収でなければならない理由」を伝えられれば、企業側もあなたの意向を汲んでくれるでしょう。

 


  • 現状の収入が業界の平均年収と比較して少ない
  • 目に見える成果や実績があり、その能力が企業課題の解決に役立つ
  • 結婚を考えていて家族を養う必要がある

>>転職で給与交渉を成功させるやり方・タイミングまとめ

 

 りゅうのすけ(通常)

ただし、給与交渉って初めてだとどうやって行えばいいかが分かりませんよね。
そこで、オススメなのが転職エージェントに頼るということなんです。

4.転職エージェントを利用する

年収アップ転職を成功させたいなら、「転職エージェント」を活用しましょう。
転職エージェントとは、ひとりひとりに対して専門のアドバイザーがつき、転職のサポートをしてくれるサービスのこと。
転職エージェントを利用すると、アドバイザーの方が内定先の企業に対して給与交渉を行なってくれるため、年収アップをしやすいからです。

やはり、自分で内定先の担当者に交渉を行なうのは、勇気がいりますし、「あまり高い額を言うと、落とされてしまうのでは・・・?」と不安になってしまいますよね。
ですが、転職エージェントを活用すれば、そのような気まずい作業も代行してもらえるため、安心して転職活動を行なうことができます。

175万円の年収アップ転職をするのに利用した転職エージェント