突然ですが、あなたは「転職サイト」「転職エージェント」の使い方が分からずに困っていませんか?

転職サービスって種類が多いし、どれを使えば自分の希望の求人にであるのか分かりませんよね。
いつまで経っても希望の求人に出会えなければ、転職活動が長引いてしまうことも考えられます・・・。

そんなあなたにこそ知っておいて欲しいのが、”転職サイトと転職エージェントの使い分け方”です。
というのも、両者のサービスにはそれぞれ長所と短所があり、どちらかに偏った使い方をすると、希望した企業への転職を成功させられないこともあるからなんです。

しかし、転職サイトと転職エージェントの使い分け方さえ知っておけば、転職活動にかかる労力を最小限に抑えながら、自分に合った企業への転職を成功させることができます。

そこで、今回の記事では、転職サイトと転職エージェントの違いや使い分けの仕方を解説します。
この記事を参考に、転職サービスを使いこなせるようになると幸いです。

それではまいりましょう!

●転職するなら必ず登録しておくべき転職エージェント

転職サイトと転職エージェントの違いとは?特徴やメリットをわかりやすく比較!

ところで、あなたは転職サイトと転職エージェントの違いを知っていますか?
転職サイトと転職エージェントにの違いは次の通りです。

 


●転職サイトと転職エージェントの違い

  • 転職サイト
    企業の求人情報が掲載されているポータルサイト。
    希望の求人を見つけ、応募し、面接を受けるところまでのやり取りを全て自分で行います。
  • 転職エージェント
    転職コンサルタントがマンツーマンで転職をサポートしてくれるサービス。
    合格率アップのために面接の指導や書類の添削を行なってくれます。
    また、面接日程の調整や給与など、企業との交渉ごとも全てコンサルタントの方が代行してくれるため、初めて転職するかたにおすすめです。

 

それぞれのサービスの特徴は次の通りです。

 

転職サイト転職エージェント
求人の職種と数
求人の質
転職サポート
サービスの利便性
内定率アップのサポート
(書類添削や面接指導)
×
面接日程の調整や
給与の交渉を代行
×
入社後の会社との相性

 

このように、転職サイトと転職エージェントはサービスの形態が異なります。
そのため、それぞれの良さを活かした使い分けをしていく必要があるのです。

 

 りゅうのすけ(通常)

次の章では、そんな「転職サイトと転職エージェントの使い分け方」をお伝えします!

転職サイトと転職エージェントはこう使い分ける!両者の短所を補完し効率化しよう!

転職サイトと転職エージェントの使いわけの方法は次の通りです。

 


●転職サイト・転職エージェントの上手な使い方

  1. 転職サイトで希望求人を見つける
  2. 転職エージェントから求人へ応募する

 

それぞれ解説いたします!

1.転職サイトで希望求人を見つける

自分の理想とする企業への転職を成功させたければ、転職サイトを使って希望求人を探すようにしましょう。
というのも、転職サイトは転職エージェントに比べ、取り扱っている求人の職種や数が圧倒的に多いからです。

ただし、転職エージェントは求人へ応募するにあたってサポートが手薄なので、あくまでも求人を探すところまでに留めておきましょう。

2.転職エージェントから求人へ応募する

転職サイトで希望する求人を見つけたら、転職エージェント経由でその求人に応募します。
なぜなら、転職エージェントでは、求人応募するにあたって次のサポートを受けられるからです。

 


●転職エージェントから求人応募すべき理由

  • 企業に対してエージェントの推薦状つきで応募できる
  • 企業との面接の日程調整を代行してくれる
  • 企業ごとに書類の添削・面接対策をしてくれる

 

 りゅうのすけ(通常)

特に、推薦状があることによって、書類選考は有利に働きます。
求人への応募は、必ず転職エージェント経由で行うようにしてくださいね。

転職サイトと転職エージェントを併用するなら「リクナビNEXT」と「リクルートエージェント」がおすすめ!

ここまで、転職サイトと転職エージェントの使い方をお伝えしてきました。
ですが、具体的にどの転職サービスに登録すれば、自分に合う求人に巡り会えるのか分かりませんよね。

そんなあなたに今すぐに登録していただきたいのが、以下のふたつです。

 


●おすすめの転職サービス


 

上記ふたつの転職サービスを併用すべき理由は次の通りです。

 


●リクナビNEXTとリクルートエージェントを併用すべき理由

  • 求人の取り扱い数が転職業界No.1だから
  • 運営母体が同じなので連携しやすい
  • リクナビNEXTサイト内で作った書類をリクルートエージェント経由の応募で使える
  • 信頼できるコンサルタントが多数在籍しているから

 

リクナビNEXTとリクルートエージェントは、業界最大手のサービスです。
そのため、転職初心者だけでなく、2回目以降の方にも愛用されています。

 

 りゅうのすけ(通常)

どのサービスを使えば良いか迷っているという方は、まず「リクナビNEXT」と「リクルートエージェント」に無料登録しておいてくださいね!

175万円の年収アップ転職をするには?

転職を通して、年収アップを実現するのは何だか難しそうですよね。
ですが、転職で年収アップをするのは簡単なんですよ。
なぜなら、転職先を選ぶときに「あること」を意識するだけだからです。
実際、僕はその”あること”を意識しただけで、1回の転職で175万円の年収アップを成功させることができました。
では、年収アップ転職を実現するための”あること”とは何なのでしょうか?
175万円の年収アップ転職術
を解説した記事はこちら