突然ですが、あなたはこれから「サイバーエージェント」への転職を考えていませんか?

いまや日本を代表するIT企業であるサイバーエージェント。
ですが、本当に自分なんかが入れるのか、疑問に感じてしまいますよね。
特に、ITに関するスキルや学歴がない方はなおさらでしょう・・・。

ですが、実はサイバーエージェントは、IT業界の経験や学歴に自信がない方でも、比較的入りやすい企業なんですよ!
というのも、サイバーエージェントでは、新しいことへ挑戦する姿勢が重視されており、学歴や経歴よりもその人の勢いやビジョンが評価の対象になっているからなんです。

とはいえ、なんの準備もなく書類を送り、面接を受けても内定をもらうのは難しいでしょう。

そこで今回の記事では、サイバーエージェントで働くことの将来性や、サイバーエージェントから内定をもらいやすくなる転職術をお伝えします。
この記事を参考に、サイバーエージェントへの転職がうまくいくと幸いです。

それではまいりましょう!

●転職するなら必ず登録しておくべき転職エージェント

サイバーエージェントの従業員の平均年収や勤続年数、男女比率について

さて、まずは簡単に「サイバーエージェント」の概要をお伝えしておきましょう。
サイバーエージェントの従業員の詳細は次の通りです。

 

サイバーエージェントの従業員情報
従業員数4,537名
平均年齢31.9歳
男女比率男性69%、女性31%
平均勤続年数5.1年
平均年収728万円

 

上記の通り、平均年齢が若く、男女比率もそこまで偏りがないため、サイバーエージェントがいまどきのIT企業であることがうかがえます。

ただし、平均年収は728万円と高めの水準となっており、「今よりも年収をアップさせたい!」と感じている方には、うってつけの職場だと言えるでしょう。

サイバーエージェントは将来性がある企業!力量に応じた収入が得られるというメリットも!

さて、そんなサイバーエージェントですが、これから転職をするかどうか迷っている方にとって気になるのが、”企業自体の将来性”ですよね。
というのも、せっかく転職を成功させても、その企業の業績が右肩下がりに落ちていくようでは、安心して働けませんから。

ですが、実はサイバーエージェントは、AbemaTVなどの新規事業も好調で、非常に将来性があり、安心して働ける企業なんですよ!

また、サイバーエージェントで働くことには、他にも沢山のメリットがあります。
そこで、この章では、サイバーエージェントで働くことの将来性や、サイバーエージェントで働くメリットをお伝えします。

 


●サイバーエージェントで働くメリット

  1. 新しいことへのチャレンジと安定感を両立できる
  2. 自分の力量に応じた収入を得ることができる
  3. 社会に対して貢献できている実感を得られる

 

 りゅうのすけ(通常)

それぞれ解説いたします。

1.新しいことへのチャレンジ性と安定感を両立できる

サイバーエージェントに転職することで、新しいことへのチャレンジと、安定を両立させることができます。
なぜなら、サイバーエージェントでは、AbemaTVを始めとした様々な事業に取り組んでおり、それぞれの事業で成功を収めているからです。

もちろん、中には、始めたばかりの事業が経営方針の転換によってなくなることもあります。
ですが、会社としてそのような失敗があっても、他の事業が急速に成長しているため、業績が伸び悩むといったこともありません。

 

 りゅうのすけ(通常)

よって、社会人としての安定感を維持しつつ、新しいことへどんどんチャレンジしていきたいという方は、サイバーエージェントへの転職がおすすめだと言えます。

2.自分の力量に応じた収入を得ることができる

サイバーエージェントに転職することで、自分の力量に応じた収入を得ることができます。
なぜなら、サイバーエージェントの年収や給与は、仕事の成果や会社への貢献度によって、大きく評価が変わるからです。

 

 りゅうのすけ(通常)

成果を積み重ねて、成り上がっていきたいという想いのある方には、うってつけの環境だと言えるでしょう。

3.社会に対して貢献できている実感を得られる

サイバーエージェントに転職することで、社会に大きく価値を与えられる実感を得ることができます。
なぜなら、サイバーエージェントで携わる業務の大半は、大手ならではの大型案件ばかりだからです。

 

 りゅうのすけ(通常)

例えば、サイバーエージェントで働く人の中には、プライベートで歩いていると、自分が担当した広告を見かける方もいるほど。
もっと社会貢献度の高い仕事に携わりたいという方には、サイバーエージェントがおすすめです。

サイバーエージェントに転職するなら転職エージェントを利用すべき!その理由は特化した面接対策を受けられるから!

サイバーエージェントに転職をするにあたって、ネックとなるのが書類選考と面接ですよね。
どんなことが聞かれるのか、どんな人が内定をもらいやすいのかなど、気になることがたくさんあります。
中には、自主的に対策を進めようと考えている方も多いでしょう。

ですが、サイバーエージェントへの転職で、自主的な書類・面接対策はあまりオススメできません。
なぜなら、サイバーエージェントのような大手企業では、面接の内容が難しく、曖昧な準備では内定をもらうのが難しいからです。

そこでオススメなのが、「転職エージェント」というサービスを利用するということ。
転職エージェントとは、無料登録することで担当の転職コンサルタントがつき、転職に関するあらゆるサポートをしてくれるサービスのこと。
転職エージェントを利用することで、次のようなメリットが得られます。

 


●転職エージェントを利用すべき理由

  • サイバーエージェントに特化した書類・面接対策を受けられる
  • 外部には公開されていない非公開案件を紹介してもらえる
  • 内定後の給与交渉をしてもらえる

 

上記のような理由から、サイバーエージェントへの転職をしたければ、転職エージェントを利用すべきなのです。

 


 

ちなみに、サイバーエージェントへの転職を成功させるなら、「リクルートエージェント」という転職エージェントを利用するのがおすすめです。

リクルートエージェントでは、サイバーエージェントの求人が100件近く取り扱われており、担当のコンサルタントの方も、面接や書類の添削経験が豊富なため、自信を持って面接に臨むことができます。

 

 りゅうのすけ(通常)

これからサイバーエージェントへの転職を考えている方は、ぜひ「リクルートエージェント」を利用してくださいね。

175万円の年収アップ転職をするには?

転職を通して、年収アップを実現するのは何だか難しそうですよね。
ですが、転職で年収アップをするのは簡単なんですよ。
なぜなら、転職先を選ぶときに「あること」を意識するだけだからです。
実際、僕はその”あること”を意識しただけで、1回の転職で175万円の年収アップを成功させることができました。
では、年収アップ転職を実現するための”あること”とは何なのでしょうか?
175万円の年収アップ転職術
を解説した記事はこちら