突然ですが、あなたはぎゅうぎゅう詰めの満員電車に揺られる生活にくたびれていませんか?

「うっかりぶつかってしまい、大声で怒鳴られた・・・。」
「誤って足を踏んでしまい、仕返しをされた・・・。」
「電車の中で身動きが取れず、目的地で降りられなかった・・・。」

満員電車に乗って通勤していると、色んなトラブルに巻き込まれるため、毎日毎日疲れますよね。
しかし、だからと言って、会社を辞めるのも色々と面倒なので「何とかならないものかな・・・?」と思うことでしょう。

そんな満員電車に乗って通勤しているあなたに知っておいて欲しいデータがあります。
それは、電車通勤をしている女性のうち、およそ2人に1人が痴漢を経験しているということ。

参照:ジャパン少額短期保険株式会社

そのため、満員電車で通勤していると、女性であれば痴漢されみじめな思いをしたり、男性であれば冤罪に巻き込まれることもあるんです。

ちなみに、痴漢対策としてもっとも効果的な方法は「満員電車に乗らない」ということ。
ですが、満員電車を避ける目的で、転職したり引越しをするのって、お金もかかるし面倒くさいですよね・・・。

そこで今回の記事では、引越しや転職をせずに、満員電車を回避する方法をお伝えします。
あなたが満員電車のストレスから解放されると幸いです。

それではまいりましょう!

●転職するなら必ず登録しておくべき転職エージェント

満員電車の通勤がツラい理由4選!体臭や足踏み、窮屈で疲れる

ところで、あなたが満員電車で通勤していて、「ツラい・・・。」「キツい・・・。」と感じるときはどんなときでしょうか?

満員電車に乗っていると、ただ窮屈なだけでなく色んなトラブルに巻き込まれます。
この章ではそんな、満員電車で通勤していてツラいことをまとめてみました。

 


●満員電車の通勤でツラいこと4選

  1. 体臭や口臭に吐き気がする
    満員電車に乗っていると、ドブのような匂いがする口臭の方や、ツーンとする体臭を撒き散らす方など、色んな方がいます。
    普段、身の回りに口臭や体臭がキツい人がいない人にとっては、免疫がないためツラいですよね・・・。
  2. ぶつかり・足踏みによるトラブル
    満員電車に乗っていると、人と人の距離感が近く、だれかにぶつかったり・足を踏んだりすることがよくあります。
    もちろん、それだけなら問題がないのですが、わざと聞こえるように文句を言ってくる方や仕返しをする方、大声で怒鳴ってくる方がいてイライラしますよね・・・。
  3. 目的地で降車できない
    満員電車では、座っている時だけでなく、立っているときも身動きが取れず、目的地で降りられないことがあります。
    その結果、遅刻して叱られることも・・・。
  4. 「押し屋」にグイグイ押されて痛い
    押し屋とは、満員電車にひとりでも多くの乗客を乗せようと、ホームからグイグイ押してくる駅員のこと。
    特に、東京の通勤時間はこの押し屋によるグイ押しが激しめです。
    押し屋に押される役になったときは、もう痛くて痛くて・・・。

このように、満員電車で通勤するとあまり良いことはありません。
そればかりか、「あるリスク」が高くなるんです。

 

 りゅうのすけ(通常)

次の章ではそんな、満員電車に乗ることによるリスクをご紹介します!

満員電車で通勤することで痴漢や冤罪に巻き込まれるリスクが高まる!

先ほど、満員電車で通勤することで、あるリスクが高まるとお伝えしました。
そのリスクとは、「痴漢」です。

冒頭でもお伝えしたように、「ジャパン少額短期保険株式会社」の調査によると、電車通勤をしている女性の57.8%の人が痴漢にあったことがあるという結果になっています。

しかも、このデータはあくまでも電車通勤によるもの。
満員電車による通勤であれば、痴漢に遭遇する確率はもっと高くなります。

また、痴漢される女性が増えるということは、それだけ冤罪をかけられる男性も増えるということ。
ちなみに、痴漢による慰謝料の相場は40万円ほど。

満員電車に乗って通勤することは、女性にとっても男性にとってもリスクが高いと言えます。
そのため、できるだけ満員電車を避けて通勤することが理想なのです。

 

 りゅうのすけ(通常)

ただ、満員電車を避けるために転職や引越しをするのは気が引けますよね。
というのも、今の会社で定年まで働くかと聞かれると微妙だからです。
そこで次の章では、転職や引越しをせずに満員電車を避ける方法をお伝えします。

転職や引越しをせずに満員電車を回避する方法!通勤ラッシュを把握し混雑を避けよう

転職や引越しをせずに満員電車を回避する方法は次のふたつです。

 


●満員電車を回避する方法

  1. 通勤ラッシュを避けて通勤してみる
  2. 利用する路線を変えてみる

 

 りゅうのすけ(通常)

それぞれ解説いたします!

1.通勤ラッシュを避けて通勤してみる

満員電車を避ける方法としてオススメなのが、通勤ラッシュを避けるというもの
ちなみに、通勤ラッシュとは、次の時間帯のことを指します。

●通勤ラッシュの時間帯

出社:平日の7時台〜9時台
帰宅:平日の18時台〜20時台

通勤ラッシュの時間帯は、どうしても人が混雑し満員電車が増えてしまいます。

 

 りゅうのすけ(通常)

例えば、少し早起きして会社近くのカフェでモーニングをしたり、早めに仕事を済ませて17時台に帰宅する努力をするなど、上記の時間帯を避ける努力をしてみてくださいね。

2.利用する路線を変えてみる

満員電車を避けるために、思い切って通勤時に利用する路線を変えてみるのもオススメです。

例えば、路線変更の方法は次の通りです。

 


1、利用者数の多い駅に停車する電車を使わない

以下のような利用者数の多い駅に停車する電車はどうしても混みやすくなります。

関東:新宿、渋谷、池袋、東京、大宮、新橋、横浜、北先住
関西:大阪、梅田、天王寺、京橋、難波、京都、三ノ宮、鶴橋

もし、上記の駅が目的地でないのであれば、上記の駅を通らない路線を利用してみるとよいでしょう。

2、電車をグレードアップする

各駅停車から有料特急や新幹線にグレードアップするだけで、利用者数が大幅減少します。
会社から通勤手当がであるのであれば、ぜひ利用する電車のグレードをアップしてみてください。


 

ここまで、満員電車を避ける方法をお伝えしました。
しかし、いろんな事情があり、上記の方法を実践できない方もいるでしょう・・・。

そんな方にはズバリ、転職を検討することをおすすめします。
なぜなら、このまま満員電車を通勤し続けることで、ただストレスが蓄積するだけでなく、痴漢や冤罪に巻き込まれるリスクが高まるからです。

 

 りゅうのすけ(通常)

もちろん、転職をするためには今の会社を辞める手続きなどがあり、大変なこともあります。
しかし、あなたの心身の健康のことを考えると、転職を検討するのが最善の選択だと言えるのです。

満員電車の通勤を避けるために転職をする!どんな会社に勤めるのがおすすめ?

満員電車を避けるためのに転職をするなら、次の条件のどれかひとつに当てはまる会社を選ぶとよいでしょう。

 


●満員電車を避けられる会社の条件

  • 在宅勤務可能(リモートワーク可能)
  • フレックスタイム制あり(就業時間を選べる制度)
  • 自宅から近い(徒歩・自転車圏内)

 

僕も以前、満員電車に乗って通勤をしていたという経験があるのですが、現在は在宅勤務の仕事をしているので、通勤に関わるストレスは一切なくなりました。

ちなみに、上記のような会社に転職をするなら、「転職エージェント」を利用するのがオススメです。
転職エージェントとは、無料登録することで専任のコンサルタントがつき、転職に関するあらゆるサポートをしてくれるサービスのこと。

転職エージェントを利用することで次のメリットがあります。

 


●転職エージェントを利用するメリット

  • フレックス制や在宅勤務可能な会社の求人を紹介してもらえる
  • 面接の指導や書類の添削をしてくれる
  • 転職だけでな将来のキャリアに関する相談ができる
  • 企業との面接日程の調整や給与交渉をしてくれる

 

転職エージェントを利用すれば、ただ満員電車を回避するだけでなく、年収がアップできる会社に転職が可能です。
今より良い待遇で働きたいと考えているのであれば、ぜひ転職エージェントを利用してみてくださいね。

 


 

ちなみに、転職エージェントの中でもオススメは「リクルートエージェント」です。

以前、僕が転職をするときにも利用したのですが、在宅勤務かつ、年収175万円アップの条件で転職をすることができました。

 

 りゅうのすけ(通常)

ただ満員電車を回避するだけでなく、より良い待遇で仕事をしたいと考えているのであれば、ぜひ「リクルートエージェント」を利用してくださいね。

175万円の年収アップ転職をするには?

転職を通して、年収アップを実現するのは何だか難しそうですよね。
ですが、転職で年収アップをするのは簡単なんですよ。
なぜなら、転職先を選ぶときに「あること」を意識するだけだからです。
実際、僕はその”あること”を意識しただけで、1回の転職で175万円の年収アップを成功させることができました。
では、年収アップ転職を実現するための”あること”とは何なのでしょうか?
175万円の年収アップ転職術
を解説した記事はこちら