突然ですが、あなたはこれから未経験の職種・業界に転職しようと考えていませんか?

「未経験からの転職は難しいって聞くし、本当に自分でも大丈夫なんだろうか・・・?」と不安になってしまいますよね。
特に、30代からの転職であればなおさらです。

ですが、30代未経験の仕事でも、転職を成功させることは可能なんですよ。
というのも、転職活動には“王道のやり方”があり、そのやり方さえ知っていればいいだけだからです。

ただ、ひとつあなたに知っておいて欲しいのは、「転職できればどこでもよい」という考え方は捨てて欲しいということ。
なぜなら、30代の転職というのは、今後の人生におけるターニングポイントであるため、明確なプランを立てていなければ、生涯働きづめの貧乏になってしまう可能性があるからです。

そこで、今回の記事では、30代で未経験の仕事への転職をただ成功させるだけでなく、将来的に高収入を得るための転職術をご紹介します。
ぜひ、この記事を参考に、今後のプランを見つめ直してくださいね。

それではまいりましょう!

●転職するなら必ず登録しておくべき転職エージェント

30代未経験の仕事への転職は難易度は高い!ただし職種・業種選びを間違わなければ大丈夫!

30代で未経験の業種に転職をするとなると、気になるのが「転職の成功確率」ですよね。
やはり、30代で転職に失敗してしまうと、今後の生活にも大きく影響してしまいますから。

30代で未経験の業種への転職は、20代のころと比べると難易度が高いです。
なぜなら、企業側としては、30代の未経験者を採用するよりも、20代を採用する方が次のようなメリットを得られるからです。

 


●企業が20代の採用に力を入れる理由

  • 先が長いため教育・研修の費用対効果が良い
  • 吸収力があり、成長しやすい
  • 30代ほどの給与を支払わなくてよい

 

ただし、30代の未経験者だからと言って不安がる必要はありません。
というのも、業種や職種によっては、30代・未経験の方でも採用されやすいことがあるからです。

 

 りゅうのすけ(通常)

よって、30代・未経験からの転職をする上で大切なのは、職種や業種選びだと言えます。

30代未経験からでも転職しやすい業種・職種は?営業やサービス業がおすすめ!

30代で未経験の仕事へ転職をするなら、職種や業種選びが大切だとお伝えしました。
では具体的に、どのような業種や職種なら、30代・未経験でも転職しやすいのでしょうか?

この章では、30代未経験でも転職しやすい業種・職種をお伝えします。

 


●30代未経験から転職しやすい業種

  • 飲食業
  • アミューズメント
  • ブライダル
  • ホテル
  • 配送業
  • 福祉
  • 金融
  • IT関連(一部難しい)

●30代未経験から転職しやすい職種

  • 営業
  • 事務
  • 経理
  • サービス業
  • プログラマ(自主的に勉強すれば可能)

 

30代未経験の仕事へ転職をするときの注意点は「未経験歓迎!」に飛び込まないこと!

30代未経験で転職をしようと思うと、「本当にうまくいくかな?」と不安になり、よく考えずに転職先を決めてしまうことがあります。
ですが本来、転職というのは「人生における重要なターニングポイント」であるため、しっかりとリサーチを行ない、後悔しないように準備をしておく必要があるのです。

そこで、この章では、30代未経験からの転職で後悔しないために、注意しておくべきポイントをお伝えします。

 


●30代未経験からの転職における注意点

  1. 「未経験歓迎!」の求人に安易に飛び込まない
  2. 年収ダウンの可能性が高いことを受け入れる

 

 りゅうのすけ(通常)

それぞれ解説いたします。

1.「未経験歓迎!」の求人に安易に飛び込まない

未経験の仕事へ転職をすることは、確かに難易度が高いです。

ですが、だからといって、「未経験歓迎!」と記載された求人に対して、安易に応募しないようにしておきましょう。
というのも、未経験歓迎という文言は、ブラック企業の求人のお決まりのキャッチコピーだからです。

実は、未経験歓迎という言葉の裏には、「入れ替わりが激しいため、誰でもいいから採用したい」という考えがあります。
よって、安易に手を出さないほうがいいのです。

 

 りゅうのすけ(通常)

ちなみに、上記のようなブラック企業の見分け方は「ブラック企業を見分けるには?ブラック企業の求人や面接の特徴を解説!」という記事で解説しているので、読んでみてくださいね。

2.年収ダウンの可能性が高いことを受け入れる

未経験の仕事への転職は、年収ダウンの可能性が高いです。
なぜなら、未経験から転職をする場合、企業側はあなたに対して教育をする必要があるため、コストがかかってしまうからです。

 

 りゅうのすけ(通常)

転職の際には給与交渉をすることがありますが、あまり強気な姿勢を貫こうとすると、行き先がなくなってしまいます。
多少年収がダウンするということを覚悟しておきましょう。

30代未経験の仕事への転職を成功させるならキャリアプランをじっくり煮つめよう!

ここからは、30代で未経験の仕事への転職を成功させる方法をお伝えします。

 


●30代・未経験の仕事への転職を成功させる方法

  1. 転職先が決まってから離職する
  2. 将来のキャリアプランを明確にする
  3. 転職エージェントを利用する

 

 りゅうのすけ(通常)

それぞれ詳しく解説いたします!

1.転職先が決まってから離職する

これからの転職活動を成功させたいのであれば、必ず次の転職先の内定が決まってから、今の職場を辞めるようにしましょう。
というのも、30代・未経験という条件では、短期間で転職先が決まらないことが多いからです。

 

 りゅうのすけ(通常)

勢い任せで今の会社を辞めてしまうと、後々お金の心配をする羽目にもなります。
よって、会社を辞めるなら内定をもらってからにしておきましょう。

2.将来のキャリアプランを明確にする

これからの転職活動を成功させたければ、先に将来の「キャリアプラン」を明確にしておきましょう。
キャリアプランとは、あなたがこれからどのような職業を経て、将来どのような地位を築きたいかという計画のこと。

例えば、あなたが将来的に年収1000万円以上の営業マンになりたいとしましょう。
ですが、すぐに年収1000万円を手に入れるのは難しいですよね。
そこでまずは、入りやすい会社で営業経験と実績を積み、その実績を持って「医療系の営業マン」へ転職をします。
すると、未経験からでも10年以内に年収1000万円の営業マンになることが可能なのです。

 

 りゅうのすけ(通常)

このように、キャリアプランとは、将来的に何かを成し遂げるための準備計画のこと指します。
まずは、あなたがこれから歩みたい道筋を明確にしてみてくださいね。

3.転職エージェントを利用する

30代で未経験の仕事へ転職を成功させたければ、「転職エージェント」を利用しましょう。
転職エージェントとは、無料登録することで担当のコンサルタントがつき、転職のサポートをしてくれるサービスのこと。

転職エージェントを利用することで、次のようなメリットがあります。

 


●転職エージェントを利用するメリット

  • 今後のキャリアプランを明確にしてもらえる
  • 自分に合った求人を紹介してもらえる
  • 場合によっては非公開求人を紹介してもらえる
  • コンサルタントによる書類の添削・面接指導が受けられる
  • 転職先の企業に対して給与交渉をしてもらえる

 

30代で未経験の仕事へ転職をするとなると、多くの不安が生じます。
ですが、転職エージェントを利用することで、専門家によるサポートが受けられるため、より確実に転職を成功させられるのです。

 


 

ちなみに、転職エージェントの中でも、おすすめなのが「リクルートエージェント」です。

僕が以前転職をするときにも利用したのですが、担当のコンサルタントの方が、客観的に僕のことを分析してくれたおかげで、今後どんなキャリアを進んでいくべきなのかを明確にすることができました。

 

 りゅうのすけ(通常)

30代で未経験の仕事でも、「リクルートエージェント」を利用すれば、間違いなく自分の理想の転職をすることができます。
ぜひ、早めに登録しておいてくださいね。